会津若松観光では、会津藩校日新館を紹介しています

会津藩校日新館

基本情報
名称 会津藩校日新館
所在地 〒969-3441 会津若松市河東町南高野字高塚山10
観覧時間 午前9:00~午後5:00
観覧料金 大人620円
電話番号 0242-75-2525
HP こちら
駐車場 無料駐車場
スポンサードリンク

会津藩校日新館

会津藩校日新館は江戸時代1803年(享和三年)「日新館」は人材の育成のために建設されました。
会津藩初代藩主 保科正之は大いに奨励し、「日新館の教育目標は、人材の育成」の会津藩の方針のもとに、花色紐組(上士) 以上の藩士の子弟は全て入学が義務付けられました。
そして幕末には「白虎隊」をはじめとする多くの優秀な人材を輩出しました。
規模の大きさに驚きました。
それが会津藩の教育の力の入れようが本物だろうと想像出来ました。
水練場にも驚きましたが、もし生まれ変わる事が出来るなら、私も是非会津の士風の中、 一本筋の通った男に鍛えて欲しいと思いました。本当に。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP