会津若松観光では、御薬園を紹介しています

御薬園

基本情報
名称 御薬園(おやくえん)
所在地 〒965-0804 会津若松市花春町8-1
開園時間 午前8:30~午後5:00
入園料金 大人320円 
電話番号 0242-27-2472
HP こちら
駐車場 無料駐車場
スポンサードリンク

御薬園

御薬園は室町時代に葦名盛久が霊泉の湧きだしたこの地に別荘を建てたのがはじまりと言われています。
昭和7年に徳川時代の代表的な大名型山水庭園として国の名勝に指定されました。 三代藩主松平正容のとき、朝鮮人参の栽培に成功し広く作付けを推奨したところから「御薬園(おやくえん)」 と呼ばれるようになったそうです。
庭園の池は心字の借景池泉回遊式で薬用植物標本園があります。
観光地にしては狭い道路を通った奥にありました。
大きな庭園ではありませんがコンパクトにまとまった見ごたえのある庭園で、 手入れが行き届いているのが判りました。売店では色々な薬草を売ってました。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP